• 連載数:全5回
  • 紹介文:心地の良い関係を異性と築く為にはどのようなことをすればよいのか、どのようなことを心掛ければよいのか。
2014.12.17

お互いの居場所

写真人は誰でも居心地の良さを求める生き物です。
それを求めているからこそ、新たな異性と出会い、恋人という関係を築いていこうとするものです。
恋人関係になれる異性との出会いはそれだけで自分の居場所があるように思え、幸せを感じます。
しかし、恋人になったからと言っても油断は出来ません。
これからもお互いが良い雰囲気の中で過ごしていけるように、相手にとっても居心地の良い居場所を提供し続ける事が大切です。
自分の居場所を見付ける事が出来ただけでも大変幸せな事で感謝しなければなりませんが、その居場所を失わないための努力もしなければならないという事です。
自分の居場所だと思っていたものが、窮屈に感じてしまっては、誰だってそこから離れて行ってしまうからです。

反対に、相手にとって過ごしやすい雰囲気を作り続ける事が出来れば、それは自分にとっても快適な居場所になるはずです。
お互いが快適に過ごしていたからこそ、恋人にまで発展した二人なのですから、恋人になってからもお互いが快適に過ごせる環境を維持していく事が必要です。

居心地の良い関係を築いて行くために、まずはその事を意識してみませんか。
その事を意識しているだけでも大きな違いが出て来るでしょう。
何も考えずに自由にやりたい放題では、自分は快適かもしれませんが、相手にとっては良い関係とは思いにくい状態になってしまいます。
相手の事も意識的にでも気遣う事が出来ていれば、相手が傷付くのを事前に避ける事も出来ます。

せっかく出会った二人なのですから良い雰囲気の恋人同士でいたいと望んでいるのは当然です。
その為に、相手の事を思い、相手にとって本当に素敵な居場所を提供する事が出来たならば、その素敵な恋人が自らその場所を去ってしまうなんて事も考えにくいです。
そしてそれは、自分にとっても素敵な居場所と呼べるのではないでしょうか。
相手にとって居心地の良い居場所を作る事が、結果的に自分にとっても、二人にとっての居心地の良い関係が築けていけるのです。