• 連載数:全5回
  • 紹介文:理想の恋人を思い浮かべることは出来ますか?今付き合っている人が理想の恋人!である方もそうでない方も必読。
2015.01.09

幸せを感じてもらうために

写真自分と付き合うことで、恋人がどれだけ満足してくれるのかというのはとても気になるところです。
恋人にとっても、自分のことを満足させようとデートプランを考えたりプレゼントに凝ってみたりと、一生懸命な恋人の姿をみて「愛されている」と感じるものですので、お互いがそういう気持ちで付き合うことができればとても幸せな恋人同士になりますよね。

精神的に満足しているという状態なら、毎日の生活がとても幸せに過ごせるものです。
ささいなことでも嬉しくなったり、恋人とは全く関係のないところでも、心に余裕ができて幸せを感じることができるのかもしれませんね。
心の支えになってくれる人が近くにいるというだけでとても心強いものですし、一緒に居ると安心感があってとても落ち着くという気持ちは、長く付き合うためにもとても重要なポイントです。

たとえナンパなど軽いノリで付き合い始めたのだとしても、運命的な出会いから付き合い始めたのだとしても、肝心なのはそこからどんなふうに愛を深めていくのかというところなのですから、出会い方なんてあまり関係ありません。

どんな形で付き合い始めたとしても、常にお互いが相手を満足させてあげるということを考えて行動していれば、自然と愛は深まっていくものです。
「こういう方法なら良い恋人同士になれる」というルールは存在しません。
100組の夫婦がいれば100通りの夫婦関係があるとよく言いますが、これは恋人同士にもいえることです。
他の誰かの意見を実行するのではなく、自分が好きになった人をしっかり見つめて満足させてあげてください。

何を望んでいるのか、どんな付き合い方を望んでいるのか、今何をして欲しいと思っているのか、どうすれば喜んでもらえるのか、どうすれば幸せを感じてくれるのかと、常に相手のことを考えて行動していると恋人も自然と同じように接してくれるものです。
たとえ恋人に不満があったとしても、その不満を解消することばかりを考えずに、まずは自分の言動を変える努力をしてみましょう。
相手を変えたければまずは自分から変わることが近道といえるようですよ。