• 連載数:全5回
  • 紹介文:喧嘩するほど仲が良い。気持ちの距離が縮まったからいろんな面を相手に出せる。喧嘩の都度差異を理解し絆を強くしましょう。
2015.05.18

喧嘩の理由

喧嘩の理由恋人同士の喧嘩の理由として多いものは何だと思いますか?ここでは喧嘩の理由としてよくあるものを紹介していきますので、恋人との付き合い方をより良いものとするために参考にしてみて下さい。

まずはじめに出会いから間もない頃に起こりやすいのが、自分の方へ気持ちが向いていない態度を見せられた時だと言われています。
たとえばデート中に恋人が携帯ばかり見ていると誰か他の異性と連絡を取っているのではないかと不安になったり、一緒にいても楽しくないのではないかと感じる人が多いようです。
これは付き合いが長くなっても喧嘩の理由となり得るので、お互いに注意したいことだと言えるでしょう。

次に恋人との未来を考えた時に喧嘩になりやすいのがお金の使い方についてで、こちらも将来のことを考えるなら重要なポイントと言えます。
金遣いが荒いとだらしない印象を与えますし、貯金をしていなかったり借金をしていると未来について不安を覚えるようになるはずです。

最後に一番よく起こりやすい喧嘩の理由として八つ当たりがあげられ、これは男女ともにあり得ることなので注意しておきたいものです。
仕事などでトラブルがあったり、何かうまくいかないことがあるとついつい八つ当たりしてしまいがちですが、それで物事うまく進むことがまずないでしょう。
ですから余計なトラブルを避けるためにも今の精神状態を伝えて接し方を一時的に変えてもらうなど、落ち着きを取り戻す努力をしてみてください。