• 連載数:全5回
  • 紹介文:彼氏と喧嘩したときに、男心は男性に聞くのが賢明でも最新の配慮と注意を行わなければ各方面に影響します。
2015.06.29

恋心の謎

恋心の謎恋人とケンカをすると、必ずと言っていいほど男性の友人や同僚に相談するという女性がいます。
近頃では、互いに新しい交際相手ができてからも元彼と連絡を取り合うという人も多く、その交際相手を含めて、「友人関係」が成り立っているというケースも多いようです。

新しい出会いがあり交際が始まってしまうと、元彼に対する気持ちは全くなくなり、話しの合う「友人」でしかないと考える女性が多くなってきているようですが、あなたのそうした考え方について、交際相手の男性が快く思っているかどうかについてはいささか疑問が残ります。
立場を逆にして考えると分かりやすいかもしれません。
出会いから間もなくに、「友人」として紹介された女性が、元カノだと明らかになった場合、あなたはどういった感想を抱くでしょうか。

全く気にならないという人もいるかもしれませんが、交際は、そして恋愛感情はとてもデリケートなものなので、誤解を招く行為や発言は控えた方が二人の仲は上手くゆくことでしょう。
そのためにも、何ごとかが起こり、男心について詳しく教えてくれる相談相手が欲しいと思った場合には、話しやすい一番の相手が元彼であったとしても、あえて別な友人や同僚を選ぶことが大切であり、それは今の彼に対する礼儀でもあり、配慮でもあるということを心に留めておきましょう。

「恋心は複雑だ」と言われているように、あなたの側がそう思わなくても、相手がどう受け止めるかは相手の心次第ですし、それは恋人だけでなく、相談される側にも言えることなのです。

ですから、恋人についての相談を男性に持ちかける場合には、二人の関係を祝福している人を選ぶことが大切ですし、恋人に誤解を与えない人を選ぶこともまた大切なのです。
「相談」するのは、そもそも二人の間に現在問題が持ち上がっているからであり、イタズラにその問題を増やすようなことはしないことが賢明ですし、恋人が信頼をおいている相手を選ぶことは、問題の早期解決にもつながるのでお勧めです。