• 連載数:全5回
  • 紹介文:インドアデートは二人の関係を親密にさせる大切なイベント、快適に過ごせる空間づくりが長続きするお付き合いの秘訣です。
2015.08.24

ふたりで空間づくりを

ふたりで空間づくりをゆったり恋人と過ごすデートを考えると、アウトドアよりもインドアなイメージがわきますね。
自宅への行き来ができるような関係が築けたら、外に出かけてばかりのデートから自宅デートにスイッチしてみましょう。
お互いの自宅が1番リラックスできる空間になれば、周りの目を気にせず1日中楽しい時間を過ごせるようになります。

相手の好みは出会いの段階である程度把握できると思います。
最初からアウトドアが趣味ですとアピールしている相手なら、その頻度を確認してみましょう。
毎週のようにキャンプに行くような人と、月に1度、または季節的に回数が増える人など様々なタイプがあると思います。
好きになった相手のペースに合わせられるかどうかも大切ですね。

自宅でもアウトドア感覚を楽しむことはできます。
例えば料理にダッチオーブンを使ってみたり、パーコレータでコーヒーを淹れたりと過ごし方を工夫するだけで自宅の雰囲気を変えられます。
アウトドア好きな人と出会いがあった場合、外にばかり連れ出されるかもしれないと考えるより、自宅で疑似キャンプも楽しいかもしれないと考えてみましょう。

気になる相手に合わせるばかりではなく、お互いの好みに付き合えるかどうかで出会いは成立するため、無理がたたれば恋愛はうまく行きません。
外に出て楽しむことばかり考える人は、そう多くはありません。
むしろ、自宅でどう恋人と楽しく過ごすかを考えている人が多いので、恋人の配慮に任せた自宅デートもいいものですよ。