• 連載数:全5回
  • 紹介文:インドアデートは二人の関係を親密にさせる大切なイベント、快適に過ごせる空間づくりが長続きするお付き合いの秘訣です。
2015.08.24

別々のことをしていても

別々のことをしていてもオンラインゲームが恋人との出会いだったという方も増えていますね。
オフ会で顔を合わせて、フィーリングが合ったという方も少なくないと思います。
きっかけがゲームなどの場合、必然的にデートは家の中ということになりますね。
その上、そこで別々なことをしていても気にならないという関係を築けるようになり、フラットな関係でいられます。

同じゲームにログインしていれば、協力してゲームを進めることができますし、お互いに他のゲームをしていたとしても、同じ空間でゲームをしていることに変わりはないため、休憩時間に情報交換をするなど引き続き共通の趣味であるゲームの話をすることができます。
場所を問わないポータブルゲームはコミュニケーションの一端を担っています。

もちろん、お互いがゲーム好きであることが条件ですし、多少なりと外に出るオフ会などに参加するかしないかで出会いの形が変わります。
オフ会に行って初めて異性であることに気づく場合もありますし、チャットなどを活用して顔を合わせる前からコミュニケーションを取ることもできます。
ゲーム内と同じ行動力が必要ですね。

異性としてお互いを意識したとき、どんな対応を取れるのかによって、ただのゲーム仲間で終わるか、それともプライベートを共有する恋人同士になれるのかが決まります。
スマートフォンやポータブルゲームを手に持って、背中合わせに協力しあってゲームをクリアに導く楽しさは、ゲームを趣味にしている人にしか味わえない楽しさです。