• 連載数:全5回
  • 紹介文:一緒に過ごすばかりが距離を縮める方法ではあらず、恋人との予定を詰め過ぎず程よい距離を保ちましょう。
2015.08.31

恋を満喫したいなら

恋を満喫したいなら世の中には、女子会もしたいし旅行にも行きたい、映画もショッピングも楽しみたいという欲張りな女性は多いことでしょう。
美容にも時間をかけたいし、美味しいものを食べにも行きたい、その上、恋も上手く進展するよう、デートの時間も増やしたいというのは、女性らしい欲望であり願望かもしれませんが、人の身体はひとつですし、一日が二十四時間だということも変わりませんから、どれかを諦めたり減らしたりする必要があります。

では、一体どの部分から減らせばいいのでしょうか。
もしあなたが、出会いから交際へと進んで間もないのであれば、友人と過ごす時間を少しだけ減らすことがお勧めです。
なぜなら、交際を始めて間もない時期は、関係を深めることができるかどうかという重要な時期だからです。
この頃に濃密な時間を過ごすことができたカップルは、絆が深まるのも早く、より親密な関係へと進むことができるのです。

友人と過ごす時間を減らすべきだと推奨するのは、友人にも、そうした恋人と友情とを天秤に掛けた経験があるでしょうし、これからそうしなければならない時がくるかもしれないからです。
つまり、「お互いさま」になる確率が高いのです。
ですから、友人に理解を求めることが大切ですし、出会いから間もない時期は、全てを今まで通りに行うことなど不可能なのだと割り切ることも大切なのです。
そうしたからといって、恋を経験したことのある友人との関係は壊れたりはしません。

恋することを純然と「楽しい」と感じられる時間は極短く、そのあとは辛いことや悲しいことを含めて、ふたりでさまざまなものに立ち向かってゆかなければならない時期が訪れることから、交際当初は恋人と過ごす時間を大切にするべきですし、そうしておくことで、さまざまな障壁を乗り越える勇気を得ることができるのです。
ですから、あれもこれもと欲張らずに、恋人とじっくり過ごす時間を設けることを、この時期には心がけることが大切なのです。