• 連載数:全5回
  • 紹介文:周囲に憧れられる二人とは、互いについての理解を深め合うだけでなく労わり合ったり思い遣り合ったりしあうカップルです。
2016.02.09

素敵と言われること

写真友人や後輩から「理想のカップル」と称されることは、一種のステータスとなるのではないでしょうか。
交際をするからには、仲睦まじく、それでいて言いたいことは言いあえるという関係が望ましく、周りから見た時、それが実現できているカップルというのは素敵に見えるものです。
ですから、「理想的」もしくは、「見習いたい」と言われることは、良好な関係が築けていることの証明だと言うことができるでしょう。

ただ、互いを甘やかすだけでなく、時には叱ったり思い遣りあったり労わったりすることは、まさに恋愛の理想形で、そうした関係を間近で見てきた人たちが、「こんな風になりたい」「こんな交際ができるようになりたい」と思うようになってくれたなら、それはとても嬉しいことでしょう。
出会いは、自分たちの幸せのために望むものですが、幸せを目指したそのスタイルが、時には誰かに影響を及ぼすこともあるのだということを覚えておいてください。

あなたたちの出会いや交際が、誰かに「自分たちもそうなりたい」という思いを抱かせたのだとしたら、それは、あなたたちが理想的な恋愛をしているということであり、理想的な関係を築くことができているということでもあるのです。
恋愛関係においては、互いに対する興味はあっても、他のカップルへと興味が向くことは少なく、そうした状況の中で「素敵なカップルだ」と思われるということは、気を惹かれずにはいられないほど仲睦まじく見えるということであり、「見習いたい」と思わせる何かがあるということなのではないでしょうか。

そうしたカップルになるためには、互いについての理解を深め合うだけでなく、労わり合ったり思い遣り合ったりしあうことが大切です。
また、上にも書いたように、互いの長所については伸ばしあい、短所については忌憚なく意見を交わし、修正できる関係を築いてゆくことも大事でしょう。
まだ出会いを経験していない友人や知人から一目置かれるような、そして既に交際を始めているカップルから理想とされるような交際ができたなら、それは喜ばしいことであり、ふたりにとって幸せなことでもあるでしょう。