• 連載数:全5回
  • 紹介文:周囲に憧れられる二人とは、互いについての理解を深め合うだけでなく労わり合ったり思い遣り合ったりしあうカップルです。
2016.02.09

ダイヤモンド婚式を目指して

写真出会いから交際へと至った当初は、この交際がどれほど続くのかも、続けてゆけるのかも分からない状態なことでしょう。
それは、まだ互いのひととなりについての理解が深まっていないことから、関係が不安定であるためでもありますし、恋愛関係というものは一朝一夕では育たないものだということを理解しているからでもあるのではないでしょうか。

出会いというものはいつでも「きっかけ」に過ぎず、それを成長させることができるかどうかは、互いに相手を理解しようという努力を続けることができるか、相手の良いところ探しを続けることができるかどうかといったことにかかっているのです。
ですから、そうした努力を惜しまないカップルは長く良好な関係を築くことができるでしょうし、それを途中で放棄してしまったカップルには破たんが訪れるようになっているのです。

前者のように、努力を続けることができたカップルは、やがて同棲を始めたり、結婚を考えたりするようになることでしょう。
そうすることによって、家族が増えたり、自分たちの関係性が変わっていったとしても、相互理解の努力は続けるべきですし、互いの魅力についても探し続けることが大切です。
それを続けることができていれば、やがて自分たちの子供や周りの人たちから、理想的なカップル、理想的な夫婦として憧れられるようになるでしょうし、気づいた時には、ダイヤモンド婚式を迎えていたということにもなるのではないでしょうか。

長く良好な関係を続けてゆくということは、言葉で表すほど簡単なものではありませんし、そのために必要な努力も並大抵のものではないでしょう。
ですが、そうしたいと思える相手に出会えたことはとても幸いなことですし、人はそうした関係性を築くために出会いを求めたり交際の機会が欲しいと望んだりするのでしょうから、やはり、自分たちの理想へと近づくための努力を怠るべきではありませんし、そうすることが大切でもあるのです。