• 連載数:全5回
  • 紹介文:想いの伝え方は誰かと同じである必要はありません、自分から言葉で気持ちを伝えることは大切なことなのです。
2016.05.19

初めてのお泊り旅行

写真あなたは、出会いから交際へと進んだら次はなにをすべきだと考えるでしょう。
出会いの次は、互いについての情報を収集し合い、関係を深めてゆくことや互いを理解し合うことが重要なため、デートの場を設けることが大切になってきます。
互いについてより詳しく知りたいと考えるのであれば、デートの場所は度々変えるべきですし、どちらかが提案するのではなく、どちらもが積極的に目的地を決めるべきでしょう。
なぜなら、環境が変われば話題も変わるので、より相手についての情報を得ることができるからです。

そうして関係が深まってきたなら、一歩踏み出したデートプランを立てることがお勧めです。
それは、お泊りデートです。
いままでのデートと同様に、新しい環境に身を置くことで、互いについての理解を深めるためでもありますし、関係性をより深めるためでもあるのですが、関係が深まってきたとはいえ、お泊りデートへと誘うのは勇気が要るものです。
そのため、互いが「そろそろそうしたデートをしてみたい」と考えていても、どちらもがなかなか口にできないまま、時間が過ぎてしまっているというカップルもいるのではないでしょうか。

ストレートに「お泊り旅行に行こう」と伝えるための勇気が足りないのであれば、通常のデートの時やお家デートの際に、いままで経験した旅行についてを話題にしたり、行ってみたい場所について話題にするなど、自分の方から行動を起こすことがお勧めです。
相手も「そうしたい」と考えているのであれば、話題にのってきてくれるでしょうし、そこから話が進むこともあり得るからです。

旅行についてを話題にする時は、事前に、ある程度のプランを考えておくことが大切ですし、相手が興味を示してくれたなら、それを提示してみることも忘れてはいけません。
初めてのお泊り旅行は、どちらもが緊張するものですし、誘う時にはどちらもが勇気を必要とするでしょうが、だからといって「行きたくない訳ではないのだ」ということを踏まえて、まずは旅行の話題を提供するところから始めることがお勧めです。