• 連載数:全5回
  • 紹介文:恋愛に前向きな姿勢でいる為には、理解し合うだけでなく、互いの尊敬できる部分を見つけることが大切です。
2016.06.16

新しい恋をする

新しい恋をする世の中には、「できれば経験したくはない事柄」というものがいくつもありますが、中でも「失恋」は、誰もが「経験したくないもの」としてあげるもののひとつなのではないでしょうか。

出会いの際に別れを想像する人は少ないことから、それを切り出されると、「青天の霹靂」というのはオーバーだとしても、誰もが少なからずショックを受けることでしょう。
それが原因で、「自分のどこが悪かったのだろう」と、思い詰めてしまう人も少なくないことでしょう。
また、告白する前に、意中の人に恋人がいることが分かった場合なども、「こんな経験はしたくなかった」と思うのではないでしょうか。
心が傷を負うこうした経験は、避けることができるならそうしたいと思う人は多いことでしょう。

ですが、人の心には、修復機能が備わっています。
ですから、失恋で負った傷も、少しずつ確実に癒えてゆくものですし、癒えたあとには、「経験値」が残ります。
つまり、傷ついたことによって、心は成長したということです。
ですから、失恋を経験した時には、いつまでも立ち止まって自分のどこが悪かったのかと、自身を責め続けるのではなく、思い当たる節を見つけたなら、それを改善する努力を始めることが大切ですし、「次は失敗しないように頑張ろう」と、前へと目を向けることが大切なのです。

そうして立ち直るために大切なのが、「新しい恋」や「新たな出会い」です。
「失恋したばかりなのに」と思う人も中にはいるかもしれませんが、失恋したあとだからこそ、新しい恋をすることはとても重要なのです。
「恋」は人を前向きな気持ちにさせてくれますし、「失敗」を「成功」へと塗り替えてくれる機会でもあるからです。

新しい恋を始めることで、心は、「自分だけが悪かったのではない」「前回の恋は、上手く理解し合うことができなかったのだろう」という前向きな気持ちを取り戻すことができるようになるのだということを心に留めて、失恋した時こそ、新しい恋へと目を向けてみてください。