• 連載数:全5回
  • 紹介文:感情を表現し、気に入った相手にストレートに行動に移すことこそ婚活パーティーで成功するポイントです。
2016.06.30

カップルになるには

写真出会いを求めて何度も婚活パーティーに参加しているが、カップル成立したことがない、そんな人はいませんか。
婚活パーティーには向き、不向きがあります。
不向きなタイプの人はなかなかカップリングできないのが実情です。
しかし安心してください、ポイントを押さえればあなたも婚活パーティー向きのトークができるようになりますよ。

勝負をかけるのは、自由に相手を選んでお話できるフリータイムです。
のんびりドリンクを取りに行っている場合ではありません。
人気のある人はあっという間に他に取られてしまいますから、開始したらすぐに相手の下にいけるよう、あらかじめ近くにポジションしておきましょう。

トークの基本は、とにかく笑顔で会話することです。
簡単なようですが意外と難しいのが笑顔です。
接客などで笑顔に慣れている職業の人以外は、一度、鏡を見ながら笑顔の練習をすることをおすすめします。

話に夢中になって一人で喋ってばかりということはありませんか。
会話はキャッチボールですから、時々質問を挟みながら、相手の話にも耳を傾けましょう。
ただし、面接のように質問だらけにならないように気をつけましょう。

そして、相手が話している間は、適度に相槌を打ちましょう。
会話の内容はありきたりでも構いません。
相手との共通点を探して、「話が合うな」と思わせる事が重要です。
相槌は、「あなたの話に共感しているよ」という合図になります。

さて、婚活パーティーでカップリングするために一番重要なことは、相手に、「この人は第一志望で私を指名してくれる」と思わせる事です。
これは、会話の内容ではなく、去り際がポイントになるので覚えておきましょう。

あなたと話ができて楽しかった、もっと話をしたい、と、名残惜しさを伝えることを忘れないようにしてください。
決して、時間だからと言ってさっさと席を離れてしまってはいけません。
当然のことですが、自分を気に入ってくれる人を選ばなければカップリングはできません。
フリートークで盛り上がらなかった相手は、どんなに好みのルックスでも指名はやめておきましょう。

婚活パーティーはまだ出会いの入り口です。
気軽に色んな人とカップリングしましょう、次のステップにつなげていくことが大切です。