• 連載数:全5回
  • 紹介文:結婚したいと考えるならば婚活を始めることが大切であり、婚活を成功させるコツは消極的にならず自分からアピールすることです。
2017.03.08

婚活パーティに参加する

写真婚活と言う言葉は最近出てきた造語です。
2009年に流行語大賞にノミネートされたということですから、その歴史はそれほど古いものではありません。
「結婚活動」の略称であるのは誰でも知っていることでしょう。
「就職活動」を就活というように、婚活と略されてできた言葉なのです。

国勢調査によると、男性も女性も生涯未婚率が徐々に高くなる傾向にあります。
2010年時点、50歳で未婚だという人は男性で18.9%、女性で9.7%です。
この数字だけではピンとこない人もいるかもしれませんが、1990年前後では男女とも4%~5%の間でしたから、それを考えるとかなり増加傾向にあるといえるでしょう。
50歳の男女で男性は5人に一人、女性は10人に一人が未婚となっているのです。

そのような状況でどうやって婚活をしていったらいいのでしょうか。
現在婚活の王道と呼ばれているのは婚活パーティでしょう。
一頃の出会い系のパーティと同じようなものですが、婚活という名前がついていることにより、結婚を前提にしたお付き合いを意識させる意味合いがより強くなったものです。

婚活パーティでは結婚を望む多くの男女が集まりますので、良い出会いの機会はかなり期待できるはずです。
その中で意中の相手を見つけられれば、カップルになれる確率は高いといえるでしょう。
もっともそこから結婚まで発展させられるのは、付き合い始めたばかりのカップルにはかなり大変かもしれません。
しかし、婚活パーティに参加しなくては何も起きません。
まずはチャレンジすることが大切です。