• 連載数:全5回
  • 紹介文:どのような振る舞いをすればモテるタイプに分類されるのか、平常心でいることを心掛け明るく振る舞うことこそモテる近道ですので明日から即行動に移しましょう。
2017.06.21

気配り上手であること

写真モテる人というのを定義するのは難しいのですが、一対一で考えた場合は一緒にいて楽しい人ということになるのでしょうか。
交際する上で相手が楽しいというのはとても大切なことだと言ってもいいでしょう。
しかし、そうなるとモテタイプは楽しいというだけで終わってしまいますから、もう少し深く考えてみましょう。

楽しいということを考えると、一緒にいて安らげるということになります。
人に安らぎを与えるということは、その人が気配り上手であることも大事な要素なのです。
一緒にいて楽しいということは、性格的なことだからなかなか難しいと言う人もいるかもしれません。
しかし、気配りというのは性格から出るものではなく、その人自身の心意気であるはずですから、これは本人の努力でなんとでもなるのです。

気配り上手という言葉がありますが、気配りができる人は例外なく好感が持てるタイプだと言えるでしょう。
出会いから、この人はいいな、と思う人は一緒にいて楽しい人が多いでしょう。
そういう人はやはり気配り上手である場合が多いのではないでしょうか。
気配り上手であれば、相手に不快な思いをさせることがありませんから、会話をしていても楽しいでしょうし、なによりも一緒にいるだけで安らげるということが大きいのです。

モテるタイプというのはこのように、一緒にいて安心感のある人だと言えるでしょう。
このような人と交際ができると仲違いすることもなく、ずっと仲良く付き合っていくことができるはずです。