• 連載数:全5回
  • 紹介文:どのような振る舞いをすればモテるタイプに分類されるのか、平常心でいることを心掛け明るく振る舞うことこそモテる近道ですので明日から即行動に移しましょう。
2017.06.21

価値判断がしっかりできる

写真どの時代でもどの世代でも共通していることでしょうが、お金にルーズな人は交際相手にしたくないという意見が多いようです。
そうなると逆に、お金にクリーンな人ならば交際相手として良いのかということになりますが、まずは人に借金をしない人ということが大前提ではないでしょうか。

そのときに持ち合わせがないからと、友人知人からお金を借りる場合があるかもしれません。
しかし、それも食事代を少し借りるくらいではないでしょうか。
そして、翌日や次回に会う時にはしっかりと借りた金額を返さなくてはいけません。
それも返さないでいると、周りからはお金にルーズな人と見られてしまいます。

出会いから最初の頃は仲の良いカップルでも、相手がお金にルーズかどうかは見えてこないものです。
さらに、付き合い当初の頃はどうしても相手に良く見てもらいたいという意識が強いために、自分を良く見せようと自分を少し良心的な人間として振舞ってしまう傾向にあります。
ですから、付き合いがどんどん深まっていく頃になって初めて、相手がお金に対してしっかりした考えを持っているかどうかがわかってくるのではないでしょうか。

お金にルーズな人は後々で困ってしまうことが明白です。
ですから、そのような人と交際したいとは誰も思わないでしょうし、交際相手としては敬遠したいタイプと言ってもいいでしょう。
反対にお金に対してしっかりした考えをしている人は、友人知人かはお金を借りないのではないでしょうか。
日頃から相手の金銭感覚をよく観察し、本当に必要なものに対して価値を見極めながら支出しているかどうか見てみることも大切なことなのです。
価値判断ができている人は明らかに、モテるタイプと言ってもいいでしょう。