• 連載数:全5回
  • 紹介文:恋人ができるともっと自分の事を好きになってもらいたいと思うのは当然です。家庭的である女性は魅力的ですので、もし家事が苦手でしたらこれを機会に克服しましょう。
2017.12.15

整理整頓のススメ

写真日頃から、自分のダメなところを変えたい、自分磨きをしたいと考えている人は意外と多いのではないでしょうか。
しかし、自分を変えたいとは思っていても、何かきっかけがないとなかなか実行に移せないものです。
そんな自分を変えるためのきっかけとして、誰か素敵な人と出会いを経て、交際関係に至ったばかりのラブラブな時期は最適だと言えるでしょう。

良い人との出会いのチャンスは、自分を変える最大のチャンスなのです。
恋を成就させて交際をスタートさせたばかりの頃は、「恋人に嫌われたくない、自分をもっと好きになってもらいたい」と誰でも強く思うでしょう。
そのために努力しよう、がんばろうと、今までになくやる気が溢れ、実行力や継続力が高まるはずです。
もし、苦手なものを克服したい、ダメな自分を変えたいと考えているのなら、このように気持ちが前向きになっている時期に始めると、成功率も高くなるでしょう。

世の中には家事が苦手だという人が多いですが、恋人ができれば自分の部屋へ招く機会も今後あるはずです。
片付けや掃除、料理などの家事が苦手だという人は、ぜひこの機会に苦手克服のための努力を始めましょう。
まず一番人目につきやすいのは、部屋が片付いているかどうかです。
整理整頓が苦手だという人は、この機に自宅を片付け、掃除してみませんか。
部屋のレイアウトを考えるのが苦手、物を減らしたり捨てたりできない性質の人でも、「恋人から見た目線」で部屋を見てみましょう。
ゴミ捨てや隅々の掃除も捗るはずです。
どこから手をつけたらいいか分からないという人は、一度恋人の目線で考えてみることをお勧めします。
部屋が片づけば、恋人を招待したくなるでしょう。
そして恋人と自宅で過ごすことで親密さも増すはずです。

家事が苦手な人は、恋人ができたら手始めに整理整頓から始めるといいでしょう。
いきなり「自宅全部完璧に掃除する」などと大きな目標を立ててしまうと、達成感がなかなか得られず長続きしません。
「まずはトイレから」などと小さな目標を立ててコツコツクリアしていきましょう。