• 連載数:全5回
  • 紹介文:素敵な人と出会い仲良くなるためには行動を起こさなければいけません。口実作る理由は正にそのために必要なことであるので、勇気を振り絞って誘ってみましょう。
2018.06.04

連絡先を聞く口実

連絡先を聞く口実合コンや飲み会で、理想のタイプの人と出会い、一目惚れ…そんな漫画のようなシチュエーションは実際に珍しくないものです。
しかし、そのまま相手とお別れしてしまっては、次に会えるかどうかわからない状況…なんとかして連絡先を聞き出したいところですが、うまく聞き出すには、うまく立ち回る必要があります。

まずは、一緒に写真を撮って「画像を送りたいから」と言ってメアドやLINEIDなどを教えてもらう方法です。
押し付けがましくなく、周囲から見ても自然な流れでしょう。
しかし一緒に写真を撮るという行動が不自然にならないように気をつけなくてはいけません。

次に、うまく会話を盛り上げて、「さっき話したことの情報を送るよ」などと言って、連絡先を聞くのもいいでしょう。
二人の共通の興味が早いうちにわかると会話も盛り上がりやすいですし、今後の関係の発展も見込めます。

また、今は連絡先をメモに書いてもらわなくても、SNSなどで簡単に繋がることもできます。
プライベートな連絡先を教えてもらうよりハードルが低くなるので、相手と付き合いが浅い場合はこちらの方が無難でしょう。

連絡先を聞くということは、どんな口実でも相手に自分の存在を強く意識させることです。
もちろん断わられる可能性も十二分にありますし、個人情報の取扱はデリケートな問題です。
しかし、勇気を出して連絡先を聞いてみることで、二人の関係は今よりも確実に一歩前進するでしょう。
相手の信頼を得られるような誠実な態度を心がけてください。