• 連載数:全5回
  • 紹介文:がさつな振舞いを取っていないでしょうか?心を奪われるしぐさは恋愛においてとても重要なことです。他人の目線で自分の動きを考えて行動を行いましょう。
2018.08.15

好きな異性のしぐさ

好きな異性のしぐさ異性のこのしぐさが好き、という萌えポイントは誰にでも一つや二つあるものです。
女性の人気どころであれば「男性がネクタイを外すしぐさ」「車を運転している時のしぐさ」など、男性なら「女性が髪を耳元にかき上げる時のしぐさ」「風の強い日にスカートを押さえるしぐさ」など、特に他人の目を意識せず、行動している本人にとっては何気ないことに過ぎないしぐさに対し、心を奪われてしまうという経験をした人は少なくないでしょう。
それは逆に本人が意識していない、日常の動作だからこそ、そこで感じられる男らしさや女らしさにドキっとしてしまい、相手の魅力に気づいた瞬間のときめきが鮮やかに感じられるのです。

素敵な人との出会いがあれば、相手のことを知りたいと思うでしょう。
そのため、相手の動作や行動をつい観察してしまうのは自然なことです。
そんな時に思わず心ときめくようなしぐさが見られたとなれば、相手を異性として強く意識してしまうでしょう。
むしろ、好きな人のしぐさに見とれて、その人のことをより一層好きになるというケースはよくあるものです。
しかし実際のところは、好きながやるしぐさだからこそ胸がときめくのだとも言えるでしょう。
仮になんとも思っていない異性が全く同じ動作をしたとしても、それに対して心を動かされるかと言えば必ずしもそうとは言えないものです。
誰かのしぐさにときめき、心を奪われてしまうのは、その人を少なからず好きだという前提があってこそなのです。