• 連載数:全5回
  • 紹介文:ネットで婚活のすすめ
2014.08.07

婚活に疲れてしまわないように

写真 この先の人生を楽しもうと
意気込んで始めた婚活が、
逆に精神的ダメージが大きくて疲れてしまったという人もたくさんいるようです。
振られてしまったりという精神的ダメージよりも、
婚活が長引いてしまっていることで
ダメージを受けてしまう人が多く、
いわゆる婚活疲れに陥ってしまうようです。
婚活が長引いてしまう大きな要因として挙げられるのが、
「理想がどんどん高くなってしまう」
というところにあるようです。

婚活をしていろいろな人との出会いがある中で、
「次はもっといい人との出会いがあるかもしれない」という考えを持ち始めると要注意です。
その考え方をするようになると、
今いい感じで話が進んでいる人がいても
「もしかしたら次に出会う人との方が相性がいいかもしれない」
「次に紹介してもらう人の方が好みかもしれない」
と毎回次の人のことを考えてしまうようになり、
その結果婚活が長引いてしまうという状況になってしまいます。
そんなときは婚活を始めた頃のことを思い出してみましょう。
自分が求めるものがどのように変わっているのか、
自分に合うと思っている条件の人がどのような相手だったのか、
もう一度考えてみると冷静になれるかもしれません。
もしかすると始めの頃とはまったく違う考え方になってしまっているかもしれませんので、
自分で気付いたことが間違っていると考えるのであれば、
一度ゆっくり考え直してみるといいですね。

それでも婚活に疲れてしまっている自分がいるのであれば、
ここはゆっくり休んでみるというのもひとつの方法です。
焦って相手を見つけようとしても、焦った分だけ間違った選択をしてしまうかもしれません。
妥協してお付き合いを決めてしまうかもしれません。
そんなことではせっかく頑張ってきた努力も水の泡です。
疲れているときには冷静な判断ができなくなってしまう場合が多いので、
気分転換をする心の余裕が必要です。
これを読んで「そんな時間はない」と思った人、
かなり重症かもしれませんのでぜひゆっくり休養してみてください。