• 連載数:全5回
  • 紹介文:素敵な出会いの中で生まれた恋愛の目的が、将来幸せな家庭をつくることである。婚活でめげそうならこちら。
2014.08.22

美しいもの

写真恋愛とは本来、異性間で生まれる男女間の出会いの中での関係や感情のことを言いますが、最近は異性に特定せずともいつでもそばにいたい、尽くしたいという思いが伴って愛を感じることを恋愛という様です。

芸術作品の中でも恋愛は作品の中の大きなテーマになることが多くあります。
恋愛が含まれているものには人々は感動的なものを感じることが多いでしょう。
芸術の中で、音楽や造形的な芸術である美術や、文芸などの様々な分野でもそれは見られます。

芸術の中の一つ、文芸だけをとってみても、詩・小説や物語・伝記や自伝等々色々なものがあり、その中に恋愛が含まれているものが多くあり、それだからこそ興味を引き、その展開を追求したくなります。

総合的な芸術の中にオペラなどの歌劇などには強烈に恋愛が織り込まれていることが多いと思います。
恋愛を含む物語をどのように美しく表現するか芸術家は常に努力しており、それによって、同じ内容の物語でも飽きることなく感動できるのではないかと思います。

実際の恋愛も芸術と同じようにどれだけ美しい恋愛が出来るか、それは一人一人の心の在り方で大きく変わってくるのではないでしょうか。
美しい恋愛から美しい心が生まれ、そのような心で育まれた家庭が美しい心の子供を育むという良い連鎖が生まれてくるかもしれません。

結婚を伴わない恋愛と、結婚との大きな違いのひとつに、そこに生ずる責任があります。
社会を構成する一つである家庭というものを作っていく責任です。
安定した家庭が構成する社会はトラブルも少なく安心して過ごせるものになるのではないでしょうか。